スーパーカマグラの効果効能

スーパーカマグラ
スーパーカマグラ

スーパーカマグラは、アジャンタファーマ社が開発したプリリジー(早漏防止)とバイアグラ(勃起促進)のジェネリック医薬品です。スーパーカマグラは、セックスの1時間くらい前に服用することで、勃起力が大幅にアップすると同時に、射精に関しても、通常の2~3倍くらい射精に至るまでの時間を遅らせる事ができるという効果があります。早漏や勃起不全を患う男性が増えている現代、スーパーカマグラの需要が高まっています。

主成分の一つダポキセチンは、アメリカ泌尿器科学会において臨床試験が行われており、早漏防止の効果が認められています。 もう一方の主成分シルデナフィルは、バイアグラと同一の主成分で、陰茎の勃起を止めるPDE-5という酵素を阻害します。これにより海綿体の血液の増量を促し、勃起力を強力にするために必要な大量の血液を、ペニスに送り込みやすくしてくれます。

どちらの成分も、短時間で作用した後は24~48時間で100%に近い割合が体外にされるという特徴を持っており、成分同士の相性に問題はありません。これらの成分が、陰茎部分の血流量などを増加させますので、勃起不全と早漏を完治させることが可能となります。国内の専門クリニックでは2つの先発薬が同時に処方される場合もあり、用法・用量を守りながら使用すれば依存性のリスクも極めて低いとされています。但し、注意が必要なのは、他の多くのED治療薬同様、スーパーカマグラも偽物が流通しています。信頼できる個人輸入代行サイトや返金保証などが付いているサイトからの購入をお勧めしています。

スーパーカマグラの飲み方・服用方法の基本はバイアグラ、プリリジーと同じです。スーパーカマグラは、日本人の体格では通常は半錠で十分な効果が得られますので、ピルカッター等で半分にカットし、性交1時間前に服用して下さい。初めてご利用の方は、ピルカッター等で半錠に割ってからの服用をオススメしています。食後や飲酒後に服用すると十分な効果が得られない場合がありますので、空腹時や食後3時間以上経過後に服用するのが効果的です。1日に1錠を超える量の服用は危険ですので、最大でも1日1錠までをお守りください。

スーパーカマグラの副作用として現れる症状は、顔のほてり・血管の拡張作用による頭痛・動悸・血圧低下によるめまい・消化不良が報告されています。
その他に薬の効果が切れるころに「鼻詰まり」、「目の奥の痛み」や光に過敏になり、視野が青色調に変化してみえたりする副作用等も見られますが、殆どの方が服用して6時間程度で副作用の症状は治まりますのであまり気にしなくても結構です。

スーパーカマグラと併用すると危険をもたらす薬があります。主に狭心症、心筋梗塞で硝酸剤やニトログリセリン、不整脈でアミオダロンを服用している方が問題になります。狭心症、心筋梗塞、心不全などの治療を受けている方の場合にはスーパーカマグラを服用することによって血圧低下してしまい最悪、生命に関わってしまうことがあります。